お茶充生活

茶道の日常的な楽しみ方や和室でのマナー、妊娠・育児についてゆるく書いていくブログ

親子で使える熱中症対策グッズ3選

こんにちは、伊織です。

 

梅雨の只中だと言うのに、びっくりするほど暑い日になりましたね。

今後も数日は真夏日が続くというような予報だったので、今回はうちが最近買って重宝している暑さ対策・熱中症対策のグッズを3つご紹介します(*^^*)

 

プレゼントにもオススメなので、是非参考にしてください!

 

目次

 

 

①ひんやり枕パッド(冷感パッド)

 

スミマセン、私が購入したものは雪花柄だったので、同じものを探したら楽天では売り切れ、アマゾンではおそらく同じ物なんですが柄違いしかありませんでした……

 

子どもの寝汗がすごいので、暑さ対策をしようと冷感シーツを買ったところ、あまり涼しくなっている感じがしないなーということでこちらの防水&冷蔵庫に入れる必要がないタイプを試してみました。

 

最初は「こういうグッズって気休めなのかなー」とあまり期待していなかったのですが、使ってみたらめちゃくちゃ涼しい!冷たいとまではいかず、ほどよく涼しいんですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

冷感パッドのいいところはこんな感じ↓↓

・ほどよく涼しい

(長時間使うとだんだんぬるくなりますが、また放置しておけばひんやりに戻ります)

・防水なので汗をかいても拭いたり水洗いできて清潔

・保冷材のように水が出たり冷たすぎたりしないので、タオルで包む必要がない。

 

子どもは結局寝相が悪すぎて、枕サイズのパッドからはゴロンゴロンはみ出していってしまうのであまり意味がなかったんですが(←)、それならばと私が愛用しています。

 

小さいお子さんがいる方の場合は、枕サイズのではなくて大きいタイプの方がよさそうですね。似たような商品で水を入れる布団サイズのものや、ペットサイズの大判の商品もあったので、こちらもよかったら参考にしてください。

 

 

②アイスリング(S、M、Lサイズ)

↑見にくいですが首に着けているのがSサイズアイスリング。

≪サイズの目安≫

Sサイズ…幼児~小学生用

Mサイズ…中学生~大人の女性用

Lサイズ…大人の男性用

ブカブカだと涼感が得られにくいそうです。ただしサイズは目安なので、本人の体型に合わせて購入してみてください。私は身長155㎝標準体型でMを使用していてピッタリサイズ、3歳娘はSで少しゆとりがある、0歳8か月の息子はSでややブカブカ気味という感じです。)

 

最近子ども服のお店などに行くとよく見かけるアイスリング。去年の晩夏にその存在を初めて知って、でもその時にはもう売り切れていたのでずっと気になっていました。

 

首にかけて使える保冷剤的な感じですが、本当に冷蔵だけで冷たさ持続するの?凍傷にならない?とかこれもまた半信半疑でとりあえず子どもの分を買ってみたところ…ものすごく使いやすい!!( ゚Д゚)

 

ということで自分の分も購入して使っていたんですが、遊びに来た母に貸したら母も気に入って、両親の分も購入。今は三世代(+姉親子)で愛用中です(*^^*)

 

 

アイスリングのいいところはこんな感じ↓↓

・冷蔵庫か冷凍庫に入れておけば2~30分くらいで冷え冷えに固まり、1時間は冷たさ持続

(商品の説明には10分ほどと書いてあった気がしますが、冷蔵庫だとキンキンに冷えるまでは2~30分かかります)

・28度前後を維持するため、かなり冷たく感じるが凍傷にはならない

・結露しないので溶けても服が濡れない

・軽いので首の負担にならない、落ちてこない

(子ども用のSサイズは60gとのこと。大人用も重くは感じません。)

・細いので寝るときにつけていても邪魔にならない。

・石鹸などをつけて水洗いできるので清潔

 

このように使い勝手がいいので、我が家では1日のうちの色々なタイミングで使っています。例えば…

 

・0歳息子の授乳時

夏は抱っこしているだけで暑いですが、授乳するときは特に、だいたい赤ちゃんが寝るタイミング=体が熱くなっているタイミング。私自身も装着して涼感を得ると同時に、子どもの首元を冷やせるので、首元を支える私の手も汗をかきにくくなります。

(子どもたちはすぐあせもができるので、汗がつかないのはかなり重要)

 

・幼稚園の送り迎え

幼稚園は自転車で片道10分程度の距離ですが、最近3歳娘が走って登園したがり、片道20分くらいかかるので、軽量かつ落ちない暑さ対策が必須です(^-^;)自転車の時も漕いでいる私はけっこう暑いので、アイスリングを装着しています。

 

・公園遊びや散歩

天気がいい日はだいたい1時間くらい外遊びしているので、長時間ひんやりが持続するアイスリングは重宝しています。

 

・お風呂上りや就寝前

体が火照っている時や寝苦しい夜にも役立ちます。リングは細いので就寝の邪魔にもなりません。

 

という感じで使い倒しています。特に寿命はなく、冷蔵庫などで保存していれば半永久的に使えるそうです。

※対象年齢は3歳からですが、0歳の息子につけても全く嫌がる様子はありませんし、1ヶ月近く使っていますが今のところ健康被害もありません。

 

1つ3,000円前後と、タダで手に入る保冷剤と比べるとけっこう高いのでちょっと買うのをためらいますが…使い勝手や節電効果を考えるとお値段以上なのでオススメです(*^^*)

 

人気の柄・色のものは売り切れるのが早いので、プレゼントなどでデザインを迷っている方は注意してください!ネットで売り切れでも、店舗には在庫があるかもなので探してみてくださいね(*'▽')

店舗では試着ができるところもありますよ〜。

 

③ビニールプール

 

いきなり規模が大きくなりましたが、最後は滑り台付きビニールプール!

 

去年の夏、暑い中公園に連れて行くのが大変すぎたので、「戸建てに引っ越した今年こそ!」と思って友人に出産祝いで頼んだ品です。

 

ビニールプールにもサイズや付属品などが色々ありますが、こちらを選んだ理由は…

・大人1人+乳幼児2人がちょうどくつろげるサイズ

・滑り台がついている

・滑り台の着地点にクッションがある

・USB充電式空気入れとプール下に敷くマットがついている

 

ということです!

 

まずはサイズ。こちらの商品はうちは狭小住宅のためシエンタがものすごく辛うじて停められるくらいの駐車場しかなく、でもできるだけ広いプールで子ども2人を遊ばせてあげたい…ということで、サイズ選びはかなり重要でした。

 

結果的に250×190㎝のこちらの商品はピッタリサイズでした(*^^*)身長155㎝の私+乳幼児2人が十分にくつろげる大きさです。

また、プールを出しても、自転車2台とストライダー、植木鉢8個、園芸や外遊びグッズの収納BOXなどはちゃんと敷地内に収まる&移動する通路スペースは確保できるので生活に支障はありません。

 

次に滑り台。習い事のベビースイミングでも子どもたちが滑り台大好きですし、ただのビニールプールだとすぐに飽きられそうだなと思って滑り台付のを探していました。

 

こちらの商品の滑り台はかなりしっかりしていて、50㎏の私も滑れます(階段部分は怖いのでさすがに乗れませんが)。子どもを抱っこして滑れるか試そうとしましたが、滑り台がかなり危ないへこみ方をしていたのでやめておきました(笑)

 

滑り台付ビニールプールを購入するうえで大事なのがクッション性です。着地点に空気を入れてクッションにする商品は他にもありましたが、それでもやはりお尻が痛いという口コミをよく目にしたので、ビニールプール自体にクッションがついているだけでなく、マットも付属しているこちらの商品にしました。

 

マットはプールよりほんのり大きなサイズで、厚みは2㎝弱くらい?で大きさに対してかなり軽いです。クッション性は抜群で、コンクリートの駐車場で使っても快適。大人の私が滑り台で勢いよく滑っても大丈夫でした(*'▽')

※ただし、膝が先に落ちるとさすがにちょっと痛かったので、大人はうつ伏せ&頭を上にして滑るのはやめておきましょう…笑。普通の滑り方なら問題なしです。危なそうなのでおすすめはできませんが、3歳娘はうつ伏せ&頭を上にした状態でも平気でキャーキャー滑っています。

 

ちなみにマットを干す時は自転車にかぶせるように干しておくとちょうどいいです★

 

最後にUSB充電式の空気入れ。大きなビニールプールを手動で膨らますのは骨が折れるので、電動ポンプは必須です。こちらに付属しているものは説明書きでは充電に数時間かかると書いてありましたが、届いてから充電を始めて1時間ほどで充電がほぼ完了しました。本体も軽いので、持ち運びも余裕です(^o^)

 

プール本体・滑り台・アシカを膨らませるのに全部で10分ほどと、手軽に空気を出し入れできるのは助かります。が、子育て中はその時間すら惜しいので、うちは玄関前の使われていない小さな部屋に膨らませたままで収納しておき、使う前にもう一度空気を少しだけ足して(2~3分程度)います。膨らませた状態でも立てて運べば廊下やドアの出入りは女性1人で十分できますよ〜。

 

水をためてから、天気のいい日なら2時間ほどでだいぶ水温が温かくなります。暑い日なら30分おいたくらいでも3歳児や大人は入れますが、8ヶ月の息子には冷たかったようで泣かれました(;・∀・)触ってみてぬるいな~と思うくらいの温度だと、お座りやハイハイをしている子以上なら充分楽しめます!

 

我が家では6月初旬に届いてから、暑い日は必ずビニールプールを出しています。朝プールに水を張って、午前中は公園遊びや幼稚園で過ごし、午後からプールという流れにしたら、いつも22時くらいまで起きていた3歳娘も21時頃にすぐ寝付いてくれるようになりました\(^o^)/神。

 

 

以上の3点が、我が家で大活躍している暑さ・熱中症対策グッズです。どれも生活必需品ではないけれど、涼しくなれば節電にもなるし、実際買ってみたら手放せなくなっている物たちなので、よかったらぜひ使ってみてください☆

 

ちなみに私はアイスリングは両親だけでなくママ友さんなどへのプレゼントとしても活用しています(*^^*)「興味はあるけど試しに買うにはちょっと高いしな~」と躊躇している人も多いので、喜んでもらえますよ!

 

もうすぐ夏本番。頑張って暑さを乗り切りましょう~!(^^)!

 

 

その他のプレゼントのオススメ記事などはこちら↓↓